fc2ブログ
釣りに行きたい
釣りに行きたい!

仕掛けは適当、潮目なんてどうでもいい、エサはゴカイでいい、竿もリールも凝ったりしない。
ともかく、こんなに暖かくなったんだから、私は釣りに行きたい!

と、いうと釣り好きの諸兄からは「けしからん!釣りの何たるかを心得ぬ愚か者!」と叱られ、釣り嫌いの諸氏からは「釣りなんて面倒だし、時間の無駄だし、日に焼けるし、手は臭くなるし・・・・・・」と馬鹿にされ、あげく奥さんからは「じゃあ、晩のおかずは要らないわね」などとハナから期待などしていないくせに、妙な科白を投げられる。

でも、釣りに行きたい。

なぜ?  春だから。

考えてもごらんなさい。

暖かくて適当に湿った潮風、久しぶりにテグスと針を結ぶ指先の仕事、巧く結べた時のささやかな充足、生暖かくて湿ったゴカイの感触、堤防から見渡す海面の柔らかな輝き、投げた重りに導かれた放物線の美しさ、そして始まる沈黙と静謐な時間、いつ訪れるかわからない沸騰する瞬間、心に思い浮かべる様々な思い、嘆き、悔恨、苦笑、開き直り、希望、思いやり、あぁ・・・、やがて日常生活では絶対にえられない、何も考えていない時間を手に入れられる至福

しかし、そのころにはエサはなくなっているんだな、ほぼ例外なく。

実際のところ、私が好きなのは釣りをしている時間であって、釣果はあまり気にしない。
釣れなくても大して気にならない。そりゃ坊主よりも釣れた方がいいけど、漁師じゃあるまいし巨大なクーラーバックなんて要らないし、おかげさまで釣れなくたって、親子4人は今夜の晩飯にありつけずに困り果てるようなことはない。

小説家 開高健はいったね。何かの引用だと思うけど。
「釣りというのは、竿のさきに針の付いた糸があって、時々は針に魚がかかっている。一方、反対側には殆どの場合、馬鹿者がいる状態をいう」

さて、世間はGW!今度のお休みに天気がよかったら

釣りに行こう!

よろしかったら、ご一緒に

昼食はサンドウィッチとよく冷えたビールでね。






スポンサーサイト



【2008/05/01 23:06 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |