スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
三千櫻 五百万石&渡舟

ときは3月12日、目的地は岐阜県本巣市 ルナテーブル島本屋リアル店(リオワールド店)
ヒトリ君には事前に連絡してあったものの、何しろあの大地震の翌日とあってちょっと躊躇しましたが・・・奥さんつれて行ってきましたよ。

目的は・・・・コレ!

三千櫻 揃い
そう、1月の三千櫻の会で我々がお邪魔 お手伝い(やっぱりお邪魔か?)した、あのお酒です。
こんな体験ははじめて。嬉しいですねぇ。

最初にいただいたのは五百万石でした。

岐阜県中津川市 三千櫻酒造
三千櫻 純米 五百万石

三千櫻 五百万石

香りはさほど立ちませんが、含んだ瞬間から美味い!がやってきました。
口中でふわっとよい香り、ついで甘味と酸がいいバランスで広がります。
濃くて、深くて、いかにも五百万石らしい、華やかな味わいです。 これは美味い!

五百万石 裏ラベル

五百万石が残りわずかとなったころ、続いて渡り舟を開栓!

三千櫻 純米 渡舟 袋吊
渡舟

渡舟のお酒は初です。楽しみです。どれどれ?
これも、やはり香りは穏やかですね。
一口含むと・・・、これはまた! 五百万石とは対照的な穏やかなお酒です。
“静謐”というのか? スッとはいる綺麗な・・・、まるで新潟の酒のような・・・、いや、一瞬遅れるように上品な甘味がふわりと来る!
これもいぃ~!

渡舟裏ラベル

渡舟、日を経るにつれて徐々に深みが出てきましたよ。
いろんな顔を見せてくれるようです。

五百万石は昨夜、最後の一口分を呑み終えました。
渡舟は残り半分、5G瓶に詰め替えてあります。
そして、愛山が控えている・・・
 
 当分、楽しめます。 善哉善哉。




いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
【2011/03/26 16:40 】 | 日本酒 | コメント(20) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。