スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
山和 純米吟醸 美山錦50
山和
創業1893年(明治26年)、所在地は宮城県加美町。
「わしが國」の銘柄で、全盛期には普通酒中心ではあるものの、造りは4,000石を数えたそうです。
変化は2002年、東京農大醸造学科を卒業し他の蔵で修行されていた後継者:伊藤大祐さんが入蔵され、従来の普通酒中心で効率重視の造りを、特定名称酒中心にシフトして立ち上げた新銘柄が「山和」です。

いただいたのは

宮城県加美郡加美町 山和酒造店
山和 純米吟醸 美山錦50

山和 純米吟醸

山和 純吟 裏

開栓! トクトクトク・・・・ 何度聞いてもいい音やねぇ・・・
香りはかすかな吟香、華やかさはありませんが、うっすらと心地よいです。
これを含むと・・・・、あぁ、なんと優しい!
柔らかく、ほの甘く、円い酒です。 さらさらと綺麗な酒です。 おいしい。
いやぁ、これはいい酒です。

山和

ところで
山和酒造では酒母担当として千葉さんという女性の方がいらっしゃるそうですが、この方、もともとは事務担当の方で、酒造りにはまったく・・・・の方だったそうな。
山和酒造改革のなかで大抜擢された千葉さん、大変ご苦労されたことでしょう。でもこれほど見事な酒の酒母担当、大したものです。 しかも、現在は杜氏を目指して勉強してみえるとのこと。
がんばってほしいなぁ。



山和、いいです。 お勧めです。




いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
【2011/10/11 00:44 】 | 日本酒 | コメント(10) | トラックバック(1) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。