fc2ブログ
浦霞 純米しぼりたて生酒
本日、開栓のお酒です。


宮城県塩竃市 株式会社佐浦
浦霞 しぼりたて純米生酒

浦霞 しぼりたて純米生

開栓直後の一杯目から旨いです。
柔らかい口当たりといい、心地よい酸味といい、旨みタップリです。
このままでも充分に旨いんだけど、多分まだ続きがありそうな感、これは明日以降の楽しみですな。

搾りの図
ラベルに描かれたこの図に惹かれました。
重石をかけて搾っていますな。

浦霞 キャップ

ツイッターで“今夜開栓!”とつぶやいたところ、バッカスさんから“ここで宮城酒ですか?”といただきました。
かえって恐縮・・・、そうか、明日は3.11です。
正直いって意識してなかったのですが、偶然とはいえ“今夜はこれを呑もう!”と思ったのは何故でしょう?
バッカスさんにも申し上げたとおり「虫の知らせ」としかいいようがないですね。

(余談)
いま、通勤中に上原浩氏の「純米酒を究める」を読んでいますが、文中に「かつて浦霞の純米に並ぶものはなかった」との部分がありました。
浦霞、その実力たるや素晴らしい。
美味い! です。





いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


















【2012/03/10 23:30 】 | 日本酒 | コメント(4) | トラックバック(1) |
前ページ | ホーム |