fc2ブログ
蜂龍盃 大吟醸
今回は・・・ちょっと前に呑んだお酒、久しぶりに県内のお酒をご紹介します。

愛知県奥三河地方でも最も山深い地域、北設楽郡東栄町(きたしたらぐん とうえいちょう)
すぐ東は静岡県、北をむけば長野県にもほど近く、町の面積の約90%を森林と原野が占める文字通りの「山里」で醸されるまさに「地酒」

東栄町はこの辺!

愛知県北設楽郡東栄町 森山酒造
蜂龍杯 大吟醸

蜂龍盃 大吟醸

森山酒造 創業は元禄年間、生産量はおよそ300石でほとんど“手造り”
出荷量の95%が地元の東栄町・鳳来町を中心に消費されるため、県内でもお目にかかれることは めったにない!

蜂 裏ラベル 
いかにも手造り!
アルコール分は手書き、しかも書き直し! 精米歩合のスタンプはぶれてる!
蜂 ラベル・・・・
製造年月日は、22年・・・9月?だよな。 ここまでくると・・・・、もういい!かまわん!

蜂 肩ラベル

さぁ、呑もう、呑もう! 開栓!
香りはあまり感じませんね、わずかに果実香。
含むと・・・・ ん?ちょっと硬い・・・ ですね。 冷えすぎかな・・・ 暫く間をおくことにしましょう。

2、3日後、うん、少し柔らかくなりました。飲み口はすっきりとして、やや酸がたちますね。
少しアルコール感があるようです。 
でも、まだ開いていないのでしょう、きっと。 もう一回、待機!

さらに2日・・・、完飲してしまいました。4合ですからね。
結局、最後まで飲み口はすっきり。アルコール感は消えましたが、私としては、もうちょっとコクがでてきて欲しかった。

ラベルにはありませんが、スペックは
原料米  麹米・掛米とも 山田錦 45%精米
 酵 母  協会9号
 日本酒度 +3~5
 酸 度  1.4  
だそうですよ。

今回はちょっと残念な感じでしたが、奥三河の人たちが「蓬莱泉より美味い」と賞賛する蜂龍盃、こんなものではないでしょう。
次回に期待します。




いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



【2010/12/25 20:47 】 | 日本酒 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<菊石 純米吟醸袋漉 | ホーム | みち藤にて 秋鹿もへじ&・・・・>>
コメント

昔蔵造り、、って何でしょうね?
単に、古い昔ながらの蔵を今でも使ってるって事でしょうか?
蜂龍盃、、も何か意味があるのかな?

1月のOFF会、よろしくお願いします。
親爺は、diansさん(http://enjoysake.exblog.jp/)、rikiさん(http://rikizou3284.blog68.fc2.com/)と一緒に、サントス君の車に同乗して行きます。
ノミ太蔵(http://nomitaizou.blog49.fc2.com/)さんも参加です。
あ、OIRAn(http://darun.exblog.jp/)も来るな。ご夫婦での参戦かも。
幹事の後見人は、年三さん(http://r117403.blog68.fc2.com/)さんです。
幹事は、sakezukibitoさん、それに酒販店の方が2名ですかね。
あと、inoっち、じろにゃんさんも、来るとか来ないとか。。
総勢10名以上のにぎやかな会になりそうです。
よろしくお願いいたします。
【2010/12/26 12:35】| URL | 酒呑親爺 #-[ 編集] |
酒呑親爺さんへ
昔蔵造り⇒昔のまんまの蔵で造ってる
であろうと推察します。
ここ、いろいろと逸話のある「伝説の」蔵なんです。
OFF会、楽しみにしております。
すごいメンバーですね。
当方、「新人」ですので、よろしくお願いします。
【2010/12/26 17:34】| URL | 青の50号 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aono50go.blog61.fc2.com/tb.php/158-5c071f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |