fc2ブログ
大信州 純吟中汲 豊穣の香月
大信州、この前の番外品がとてもよくてハマリました。
購入は東海市の名槌屋さん、今回は若い店主と話をして決めました。
「ややうすにごりで、番外よりも味がでてるタイプです」と紹介されました。

長野県松本市 大信州酒造
豊穣の香月 純吟中汲 槽場直取り生


大信州 香月

涼やかでいい字ですねぇ・・・・ どういう方が書かれたんだろう?
私はまったく字が下手なので、こういうのを拝見すると憧れます・・・

さぁ、開栓!

盃に注いだ直後、フワリと果実の香りが・・・メロンのようです。
うすにごり、まさに“薄~いにごり”ですね、殆ど分からない程度です。

含むと・・・・、お!舌にピリピリと細か~い刺激があります。
飲み口は軽快です。
たしかに番外よりも早く甘味が広がりますが・・・そう、味の広がりが素晴らしい。

ギュッと詰まっていた旨みが、口の中で一気に広がる感があります。
汁気の多い果物をガブッとほおばったような味わい、これは美味い!


香月 肩ラベル

店主によれば(年三さんも言ってみえた)、大信州は限定品やら季節品がやたらに多いらしく、この純米吟醸も蔵元のHPには出ていません。

香月 裏ラベル 原料米はどうやら美山錦らしい


あぁ、よいお酒ですわぁ。残り一合程度、多分今夜でお仕舞いでしょう。




いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




  一合じゃ、ちょっと足りないなぁ・・・・
                   そうだ、あれ開けよう・・・

スポンサーサイト



【2011/02/19 14:53 】 | 日本酒 | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<青さんちの2月20日 | ホーム | バレンタインデー>>
コメント

最近、大信州にハマっていますね。
長野のお酒を呑んでいただきありがとうございます。
大信州、長野ではコンビニでも平気で売っていますが、
やはり生坂屋さんで見ると良いお酒なので光り輝いて見えますね。
【2011/02/19 23:21】| URL | 年三 #-[ 編集] |

この大信州は見たことがありません。
「純吟中汲み槽場取り生」
これを見ただけで旨そうです。
「汁気の多い果物をガブッとほおばったような味わい」
たまりませんね,この表現。
もう,口の中に涎がわき上がってきます。
【2011/02/20 00:10】| URL | 星矢馬鹿酒 #Y17400wE[ 編集] |

「汁気の多い果物をガブッとほおばったような味わい」、
う~ん、ジューシーですね!
旨そうです!

しかし・・・また素敵な写真を撮られてますね~。
涼やかな字に合っていて清楚なかんじです。
ぽち~ん♪
【2011/02/20 07:55】| URL | dians #lwtwWvdg[ 編集] |

この字は、書家でなくてデザイナーさんだと思います。
アルコール分 16度  (のうしろの)”ASDE”って何のこと?
【2011/02/20 08:46】| URL | 酒呑親爺 #-[ 編集] |
年三さんへ
大信州、いいですね。美味しくてCPも高い。
種類が多くて迷うのが玉にキズかも・・・?

> 長野のお酒を呑んでいただきありがとうございます。
どういたしまして。年三さんこそ、レマコム正面に奥が二本。
毎度、ありがとうございます。


【2011/02/20 22:00】| URL | 青の50号 #-[ 編集] |
馬鹿酒 さんへ
これね、最初の一杯から美味いんですよ。しかもCPも高いし。
いいもの見つけました。

> 「純吟中汲み槽場取り生」
これはねぇ・・、殆ど殺し文句だよねぇ・・・

【2011/02/20 22:10】| URL | 青の50号 #-[ 編集] |
dians さんへ
このお酒、いいですよ。
最初の一杯目から美味かったです。お薦めです。
写真は、午前中の窓越しの光とEOSの威力でしょう。
あと、修正ね。
【2011/02/20 22:35】| URL | 青の50号 #-[ 編集] |
酒呑親爺 さんへ
> この字は、書家でなくてデザイナーさんだと思います。
え? そ、そうかなぁ・・・? 落款みたいなのもあるんですが・・・

> アルコール分 16度  (のうしろの)”ASDE”って何のこと?
う? 気ぃつかんかったがね。 何だろう?

調べときます・・・
【2011/02/20 23:25】| URL | 青の50号 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aono50go.blog61.fc2.com/tb.php/173-04151f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |