fc2ブログ
6/26 小樽の②
今回の小旅行、メインイベントは・・・小樽からもう一足のばし、余市へ、ニッカウイスキー余市蒸留所へ行くことです。
その前の楽しみに、小樽の街には余市の原酒を味わえる素敵なバーがあるとのこと、是非にも行ってみたいと思って、

来ました。

ニッカバー リタ さんです。

お目当てはこれ、余市の原酒テイスティングです。
シングルカスクで5・10・15・20・25年の5種類をワンショットずつ味わうという、とても贅沢な体験です。

余市5つの原酒

面白かったねぇ、これ。

5年ものの若さ、荒々しさが、徐々に柔らかく、穏やかに、思慮深くなり、20年でほぼ完成型に至る。まるで「人」の成長を見るようだ。
更に25年ではもうワンステップ越えた、違う領域にはいった感さえあります。
25年といえば恐らく、樽の中身は半分くらいに減っているはず。天使もかなり酔っぱらったでしょう。

個人的な好みで言えば、私は20年がベストでした。

もう一つ、、若いマスターが
「こんなのもあるんですよ 」 と出してくれたのがこれ、分かります?

これは珍品!

珍品です。 シングル・カフェ・モルト 

思わず「冗談でしょ!?」 と笑いましたね。 カフェ式蒸留器でつくられたシングルモルト!
でも、とても柔らかく、拡がりのある、美味しいウイスキーでしたよ。

あぁ、楽しかった。 ごちそうさまでした。

明日は余市だ。






 ・・・・・・・・・・この後、素直にホテルへ帰ったかって?  そいつは内緒だね・・・・・・・・・・






 




スポンサーサイト



【2009/06/26 23:55 】 | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<6/27 余市へ | ホーム | 6/26 小樽>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aono50go.blog61.fc2.com/tb.php/25-66b5fdbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |