fc2ブログ
酒好きの自慢!珍品のお話
本日はちょっと珍しいお酒をご紹介

だるま正宗ぴちぴち生原酒

岐阜県 白木酒造場 だるま正宗 純米酒  とここまでは普通。そのあとに
「熟成酒用仕込 ぴちぴち生原酒」とつづく。

透明な四合瓶にラベルなし。ついているのは名前と日付が書かれた荷札だけ。
酒はやや金色がかっていて、いかにもいわくありそうな感じ。
馴染みの酒屋さんのショーケースで見つけ「なに? これ?」とたずねたところ、
「長期熟成古酒を造るための原酒を、特別に分けてもらって瓶詰めしたもの。」とのこと。
ほぉ、これは珍品! とさっそく購入してみた。

店の奥さんは「ちょっと時間がたったから、もう”ぴちぴち”しないかも」と言っていたが、口に含むとわずかに舌先で気泡がはねる感じがする。 かすかに吟醸香があり、気持ちよく甘い。旨い。
しかし、これは何だ?
 日本酒? いやワインだ、ドイツワインのアウスレーゼみたい。

一度お試しください、と言っても、最後の一本を先日私が買ってしまったので、絶対どこにもないだろうから申し訳ないが、

世の中には思いがけないよいことがあるものです。

スポンサーサイト



【2009/10/13 14:27 】 | 日本酒 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ただ今断酒中 | ホーム | ファンが抗議って・・・・・?>>
コメント

はじめまして。酒呑親爺と申します。
だるま正宗の熟成用原酒のタンク直詰ですか。
しかも最後の1本を呑まれたとは。。

希少なお酒を呑めて、しかもそれが美味しければ。。羨ましいです。拍手。
【2009/10/15 18:10】| URL | 酒呑親爺 #-[ 編集] |
酒呑親爺様
酒呑親爺さんにコメントいただけるとは光栄です。
このお酒は本当に偶然見つけて、しかも旨かったという、まさに金的でした。
また、面白いものがあったらご紹介します。
今後ともよろしくお願いします。



【2009/10/16 00:20】| URL | 青の50号 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aono50go.blog61.fc2.com/tb.php/37-adfcc478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |