fc2ブログ
珍なもの
前回、長酒造をご紹介したので、本日はなものをもうひとつ。

カフェグレーン①  ↑
 ニッカ カフェグレーン ウィスキー

ウィスキーは大麦からつくるモルトウィスキーとトウモロコシや小麦などからつくるグレーンウィスキーをブレンドして造ります。
ブレンドせずにモルトだけで造られたものがシングルモルトですが、このウィスキーは逆に大麦以外の原料で作られたウィスキー。
しかも、カフェ式という日本ではニッカ宮城峡工場にしかない蒸留器でつくられたもの。

昨年の夏、小樽のニッカバー「リタ」でもカフェグレーンをいただき、ピート香もシェリー樽風味もない、素直で広がりのある不思議な味わいに驚いたものです。まさかこちらで手にはいるとは思わなかった。
含んでみると、あの時と同様のやさしい味わいがうれしいです。


裏ラベルにはこんな紹介があります。
 ↓
カフェグレーン裏

試してみました。冷凍庫で凍らせたウィスキー(実際には凍りませんが)。
ウォッカでは当たり前だけど、ウィスキーでは初めてです。

うん、トロ~リとした感じ、含むと少し甘みを感じる。これは面白いね。

これ、実は昨年暮れに私の田舎の酒屋さんをのぞいた際、ワゴンで赤札つけて転がっていたものです。
めっけもんでしたね。 残り物に福がありましたよ。

皆様、酒屋さんの赤札ワゴンセールには、結構面白いものがありますよ



スポンサーサイト



【2010/01/06 22:27 】 | 洋酒・カクテル | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<珍なもの その二 | ホーム | 長珍 特別純米酒>>
コメント

私・・・なぜか解らないのですが
バーボンは飲めるのにウイスキーが飲めないのです(笑)

自分で何故そうのなかも未だにわかりません(苦笑)

でもウォッカは好きなのでこれなら呑めるかも♪
ちょっと(試してみたい)呑んでみたいウイスキーです♪
【2010/01/07 10:51】| URL | neene #-[ 編集] |

neeneさんへ

ピート香が苦手なのかも。
もしそうなら、アイリッシュ・ウィスキーがお勧めです。私はブッシュミルズがイチオシ!
【2010/01/07 21:31】| URL | 青の50号 #jdgj8OxM[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aono50go.blog61.fc2.com/tb.php/59-2c84c3f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |