fc2ブログ
四天王 純米吟醸生原酒 大寒 今朝しぼり
四天王 愛知県海部郡蟹江町の蔵元 甘強酒造の銘柄。創業は文久2年(1862年)。

ちょっと読みづらいので解読しましょう。
 ○甘強酒造  かんきょうしゅぞう
 ○海部郡    あまぐん(昔、愛知県出身で同じ字で「海部首相=かいふしゅしょう」がいましたが。)
 ○蟹江町    かにえちょう(これはそのまま


四天王 純米吟醸生原酒
 大寒 今朝しぼり

四天王 ④

「大寒 今朝しぼり」 と名乗るだけに、ラベルには上槽日が
「平成22年2月12日」 と記されています。
四天王 ③

名古屋の酒販店で見つけたのが一昨日、3月4日。開栓は昨日、3月5日ですからしぼられてからほぼ3週間。
残念ながら「今朝しぼり」とはいきませんが、十分フレッシュです。
酒盃でしばらく置いておくと、ほんのりと香りが起ってきます。ほのかなリンゴかな・・・

四天王 ①

生酒ですからアルコール度数は17~18度と高めですが、味わいはあっさりしています。
すいすい、飲めてしまいそうです。
2日目の今日は、昨日よりやや味に深みがでました。コクがでた、という感じかな。 美味い!

この次は是非、文字通り「今朝しぼり」でいただきたい!
 
そういえば、「今朝しぼり」というと青は岡山県 丸本酒造の「かもみどり」のお得意、と思っていましたが、最近はいろんな蔵元が出してみえるようです。 考えてみると贅沢なことです。 ありがたい



 おまけ

じつは、この蔵元はいろいろなものをつくっています。お酒は日本酒だけでなく焼酎もつくっていますし、なによりも地元ではお酒よりもこちらの方が有名かも  味醂(みりん)

愛知県民なら知っているだろう!
   カンキョ~ ミ~リ~ン~  


ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif

スポンサーサイト



【2010/03/06 19:29 】 | 日本酒 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<日本列島はあっち? | ホーム | 東京駅で(その2) >>
コメント

愛知は(たぶん)酒つくりに適した環境ではないと思いますが、旨いお酒の蔵が多くあるところです。親爺の好きな蔵、沢山あります。
でも、甘強酒造、四天王、カンキョウーミリン?初めて知りました。
ありがとうございます。ポチっと。
【2010/03/07 09:28】| URL | 酒呑親爺 #-[ 編集] |

「今朝しぼり」
フレッシュな味わいをイメージさせる名前ですね♪

それと蔵元がミリンも作っているのですか?!
そう言えば・・・
醤油を作っている蔵元もあった様な(`・ω・´)?!
【2010/03/07 09:28】| URL | neene #-[ 編集] |
Re: 酒呑親爺さんへ
酒呑親爺さんへ

酒蔵は(ずいぶん減りましたが)多いですし、味噌やら酢やら、独自の醸造文化があったようです。中世には海上交通の要衝だったことも幸いしたのでしょう。
愛知酒、どうぞごひいきに。
【2010/03/07 11:03】| URL | 青の50号 #-[ 編集] |
Re: neeneさんへ
neeneさんへ

> それと蔵元がミリンも作っているのですか?!
えぇ、この蔵は味醂も有名です。味醂風ではなく本味醂です。
(いずれ、味醂と白醤油もレポしたいと思っていますが、さてさて・・・)
【2010/03/07 11:08】| URL | 青の50号 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aono50go.blog61.fc2.com/tb.php/79-a1af2e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |