fc2ブログ
太平山 津月 純米吟醸中取り無濾過生 
珍しく、生の一升瓶を購入しました。
我が家の冷蔵庫では「一升瓶は無理」とこれまで生酒は四合瓶のみだったですが、最近、開封前なら寝かせて入ることに気がつきました。
そこで、勇んで購入したのが

秋田県潟上市 小玉醸造 太平山
生もと純米吟醸 津月
中取り・無濾過生


太平山 津月

tudui

酒屋のオヤジ曰く
「秋田は酒飲みも多いし蔵も多い。地元の蔵への支持が篤くてメジャーもなかなか入れない。あの久保田も苦戦している、大倉:月桂冠も苦労している。その秋田の蔵元の中でも、一頭抜きでた太平山の限定品です。」
そそる・・・・・・。

(このオヤジさん、なかなか面白いキャラクターなのですが、その話はいずれまた・・・・・)

で、我が家の冷蔵庫で休憩一週間、先日開栓しました。

 開栓! ?あれ、あまり香らない・・・・、冷えすぎた?
 含む・・・・・・・・おぉ、いい香りだ! そして・・・スルリとのどを越していく・・・美味い!!
  感動ものです。

蔵元のHPによれば
「醪を搾る際に、最も雑味の少ない『中取り』の部分だけを瓶詰めいたしました。芳醇かつ新鮮。この相反する要素を兼備えた希有なお酒は、クラスを超えた贅沢な美味さをお約束いたします。」
とのこと。 
とてもよいお酒です。

今夜の晩酌でもいただきました。 
今夜はちょいと事情があって、青はひとりの夕食でしたが、こんな美味しいお酒は皆で笑顔でいただくのが一番でしょう。

いつも、そうありたいものです。



ブログランキングに参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif




スポンサーサイト



【2010/04/25 20:44 】 | 日本酒 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<どこへ行く道 | ホーム | ささゆりの里へ>>
コメント

太平山、もちろんお名前を聞いたことがありますが、家呑みはおろか外呑みもした事がありません。
津月ですか、、どういう意味があるのか存じ上げませんが、カッコいい名前です。
山田55%の中取りとくれば、ますます旨いの間違いなしですね。
【2010/04/25 21:54】| URL | 酒呑親爺 #-[ 編集] |

酒呑親爺さんへ
おや? 太平山、そうですか? 意外です。
これ、旨いです。是非、お試しを。

【2010/04/25 22:13】| URL | 青の50号 #jdgj8OxM[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://aono50go.blog61.fc2.com/tb.php/95-13360ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |