スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
一の蔵 3.11未来へつなぐバトン
すっかりご無沙汰、かれこれ一ヶ月もさぼってしまいました。

この間にわたし、おじいさんになっちゃいましたよ。
初孫さんはね、可愛いですよ~ デレデレ

さて、きょうのお酒、これは是非皆さんにお伝えしたい。

宮城県大崎市 株式会社 一の蔵
素濾過特別純米生原酒「未来へつなぐバトン」

一ノ蔵 バトン

東日本大震災で被災した一ノ蔵が、県内外から寄せられた支援の恩返しにと企画された銘柄です。
詳細はこちらを(Yahooニュース*4月14日配信の毎日jpを拝借しました)

バトン ハタチ募金

ハタチ基金

店頭でこの話を聞きましてね、心意気やよし! そうと聞いたら呑まねばなりません。

で、いただきます。

開栓直後、香り控えめで味わいはやや甘酸っぱい感ありますが・・・、でも硬い・・・、調和が取れていないというか、落ち着かない印象・・・

が、3時間後にちょっと欲が出て“もう一杯♪”とやってみたらネ
 まとまりましたぁ!!

深みがググッとでてきました。
まず甘酸っぱく、洋ナシのような旨み、トロリ感です。
喉越しは酸でスッときれます。 ビターはありませんね、すっきり美味い!
わずか3時間でこれほど変わるのか? 感動ものでしたね。


震災からはや一年、少しずつ・・・ 新しい歩みが始まっているようです。






いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



わぁ!diansさんの「3周年記念」とこへ行って自分のを調べてみたら、21日が4周年でしたわ。
ということで、5周年突入の第一作でした。
今後ともよろしくお願いいたします。






【2012/04/22 14:35 】 | 日本酒 | コメント(13) | トラックバック(1) |
生道井 衣が浦若水 特別純米槽口直取り あらばしり
長い名前ですねぇ

愛知県知多郡東浦町 原田酒造 生道井
特別純米 衣が浦 若水 あらばしり 槽口直取り

生道井 槽口直取り

生道井のあらばしり直取り、昨年、皆さんの評判を聞いて
“ほう、そんなのがあるのか”と驚き、それから探したけれど入手できなかった銘柄です。
今年は酒泉堂堀一さんで早々に入手しました。
 しかし、歩いても10分弱のところにある蔵のお酒を、名古屋で購入するというのも、ちょいと妙な気分です。

開栓! ブシュワ~! オイ!! 閉め!閉め! 
あ~、ビックリしたぁ 

ピチピチ

瓶の中でオリが踊っていますが、最初の一杯は、あまりオリを混ぜずに・・・
当然ながらビチビチ、いかにもフレッシュですが口開け直後とあって固めの印象。

オリ混ぜの方がフルーティーな感じです。 この方が好きかな。

4GBですから、人数がいてワイワイ呑めばシャンパン気分であっという間に終わってしまうんでしょうが、うちは夫婦二人の晩酌です。もう一日おいて呑みます。

生道井 裏ラベル

二日目、味わいは旨みを増し、少し柔らかくなりました。喉越しにはビターも出てきました。
ワイングラスで香りを膨らませながら楽しみました。
美味しかったですね。

衣が浦 若水は原田酒造の看板銘柄で、12月の蔵開きでは新米新酒が振舞われます。
美味いんだよぉ、これ。

今回はその若水のまさに生まれたてをいただいたわけで、今頃、蔵のタンクの中でゆっくりと熟成している分は、夏越ししてひやおろしとしてお目見えします。
これも楽しみですな。





いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






【2012/03/18 23:26 】 | 日本酒 | コメント(15) | トラックバック(1) |
浦霞 純米しぼりたて生酒
本日、開栓のお酒です。


宮城県塩竃市 株式会社佐浦
浦霞 しぼりたて純米生酒

浦霞 しぼりたて純米生

開栓直後の一杯目から旨いです。
柔らかい口当たりといい、心地よい酸味といい、旨みタップリです。
このままでも充分に旨いんだけど、多分まだ続きがありそうな感、これは明日以降の楽しみですな。

搾りの図
ラベルに描かれたこの図に惹かれました。
重石をかけて搾っていますな。

浦霞 キャップ

ツイッターで“今夜開栓!”とつぶやいたところ、バッカスさんから“ここで宮城酒ですか?”といただきました。
かえって恐縮・・・、そうか、明日は3.11です。
正直いって意識してなかったのですが、偶然とはいえ“今夜はこれを呑もう!”と思ったのは何故でしょう?
バッカスさんにも申し上げたとおり「虫の知らせ」としかいいようがないですね。

(余談)
いま、通勤中に上原浩氏の「純米酒を究める」を読んでいますが、文中に「かつて浦霞の純米に並ぶものはなかった」との部分がありました。
浦霞、その実力たるや素晴らしい。
美味い! です。





いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


















【2012/03/10 23:30 】 | 日本酒 | コメント(4) | トラックバック(1) |
信濃鶴 純米無濾過生原酒
どちら様もお久しぶりです。

早~いものでもう2月も末になりましたが、相変わらずバタバタと過ごしております。

さて、今回は
信濃の大人、年三さんからいただいた信濃鶴です。
正真正銘の初呑みです。楽しみです。


長野県駒ヶ根市 長生社
信濃鶴 純米無濾過生原酒

信濃鶴ムナゲ純米

開栓! 含む・・・・ うぉ、甘いわぁ! 
これはちょっと・・・ 参ったなァ・・・
でも・・・ これはまだ開いてない・・・感です。 ∴一日放置

翌日、お、昨日より香りがたっています。甘味はやはり際立っていますが、奥からビターが効いてきました。
渋みも少々・・・、喉越しは酸味もでて・・・うん、この酒は化けるぞ。
多分、物凄く化ける予感。
どうなるんだ? 予測がつきません。  ∴もう一日放置

信濃鶴でおでん え~と・・・味噌はどこ? え? ないの? ない・・・の?

3日目=本日です。(今も呑みながら書いて桝)
甘味は、抑制がきいてスッキリと軽やかになりました。
香りは、心地よい吟香です。
喉越しに酸がキレよくおさめてくれるので、次の一口がきれません。
美味いです! 
(これで2千円台前半? ほんまかいな?) 

加えて特筆すべきは、燗の美味さでしょう。
旨みがグ~!っと強調されて、燗好きの青には堪りません!
冷で飲もうか、燗しようか・・・、迷ってしまいます。

信濃鶴 純米

改めて、年三さんに感謝を。
“信濃鶴はビックリしますよ”といってみえた、その意味が分かりました。
凄いです。
これほど刻々と変貌する酒には初めて出会いました。面白い!

勉強させていただきました。
ありがたいことです。

うれしい。




いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


















【2012/02/27 00:16 】 | 日本酒 | コメント(10) | トラックバック(0) |
初時雨 新酒 “まろやかな方" 
奈良県斑鳩の地酒「初時雨」
何しろ、特約店販売なし。蔵元へ行かないと買えないというレアもの。

毎年、我が家恒例の信貴山参りの際に前を通りかかかるのですが(すなわち年に一回)、初めて入手したのは一昨年でした。
昨年は入手できず残念でしたが、今年は呑めます。うれしい

奈良県生駒郡斑鳩町 太田酒造店
名誉初時雨 平成24年新酒「まろやかな方」

初時雨

開栓! きれいなお酒です。
初時雨 利き猪口

2年ぶりです。前回は“予想外に(失礼!)旨かった~!” 今年はどうでしょう?

最初の一杯を含むと、わずかにピチピチ感があります。 うん、同じだ。

口当たりはほんのりと甘く滑らかですが、口中でコクのある旨みが広がり、喉越しは辛口の酒のようにスッと切れる。旨いです。
前回は“濃淳”と感じましたが、今回はやや軽くなりました。しかし、“旨口”というのはこういう酒をいうのではないかしら、旨いです!

初時雨とシチュ~

この日は酒とシチューと銀杏、私の好物三つ揃えです。
美味しかった  


前回の初時雨はこちら






いつもありがとうございます。

FC2ランキング&ブログ村に参加しています。
ポチっと応援いただければ幸いです。

d_01.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









【2012/02/05 22:39 】 | 日本酒 | コメント(14) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。